歯科矯正とはどういうものかについての紹介 TOP > コンテンツ一覧 > 大人の歯科矯正はドクターとの相性も大切

大人の歯科矯正はドクターとの相性も大切

歯科矯正を受けるときには高額の自己負担が必要となります。
治療には期間もかかりますので、歯科医院選びは重要です。
安心して治療を受けるためには、ドクターとの信頼関係も大切です。
治療に入る前に事前のカウンセリングを利用して、相性のよいドクターかどうかを確認しておきましょう。
事前のカウンセリングを受けて、信頼できるドクターかどうか、治療計画は納得ができるかどうか、費用は妥当かどうか、などを確認してから本格的な治療を始めるとよいです。
長いお付き合いになりますので、治療に入る前に確認すべきことは確認しておきましょう。
特に治療費については、しっかり確認しておくことが必要です。
提示された金額に、自分が思っている全ての費用が入っているとは限りません。
どこまでの費用が含まれているのかをしっかり確認しておきましょう。
また、自己負担が大きな治療ですので、医療費控除が受けられる場合にはキチンと申告するようにしましょう。
医療費控除の対象になる費用としては、歯列矯正にかかった費用や通院費などがあります。
医療費控除のことも考えて費用の支払い方法については検討してみるとよいです。
一括で支払いをしたほうが得になるケースもあります。
また、患者側の都合で治療を途中でやめた場合、殆んどのケースで治療費の返還・返金はありませんので、納得したうえで治療に入るとよいです。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 歯科矯正とはどういうものかについての紹介 All Rights Reserved.